一時支援金が支給されます

緊急事態宣言の再発令により、国民生活にストップがかけられ、その影響を受けている事業者が少なからず存在します。そこで、今まで、必ずしも支援が十分でなかった事業者をも対象に幅広く経済的支援を実施するのが「一時支援金」です。
2021年1月~3月の売上が前年もしくは前々年比で、50%以上減少している事業者で、①緊急事態宣言発令地域の飲食店と取引関係にある事業者、②緊急事態宣言発令地域で外出・移動の自粛による影響を受けた事業者のいずれかであれば、法人は最大60万円、個人事業主は最大30万円の支援金が支給されます。
申請手続きは3月8日~5月31日までです。弊所では、申請手続きのご依頼のみならず、申請に必要な事前確認のご依頼も承っております。
ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。

一時支援金の詳細はこちらへ